CG News

3dsMax用リトポツール「TopoLogiK」

ノードロックライセンス(1台のコンピュータでのみ使用できます) 価格は€30

 

説明

TopoLogiKは3dsmax用の新しいRetopologyツールです
これは3dsmaxのより高度な手順でパラメトリックかつ効率的なリトポロジーを実現します いくつかの機能はBlenderやTopoGunのような他のソフトウェアで見ることができます

 

特徴

これらのツールはすべて参照メッシュ上の連続投影で機能します

ストライプ
  • ペイントストライプ
  • ベジェの結び目を動かす
  • ベジェを変更するノットは曲線を維持しながらカウントします
  • ストライプサブディビジョンを変更してください
  • テーパーエンド
  • 他の端にスナップします
  • 幅の自動調整
  • カスタムエッジリングをストライプのように編集します
  • ブラシ半径
サーフェス
  • ペイントサーフェス
  • ベジェの結び目を動かす
  • ベジェを変更するノットはカーブを維持しながらカウントされます
  • サーフェスの幅と高さのサブディビジョンを変更します
  • サーフェスの後にサーフェスを続けます
  • エッジ選択を拡張できます
  • ブラシ半径
面を作る
  • エッジ、頂点またはコーナーから新しい面を作成します
  • 最も近い頂点またはエッジに自動的にスナップ/結合します
  • エッジループを選択して拡張します
  • 頂点を移動します
  • 面を削除します
ブランチ
  • ブランチをペイントします
  • エンドポイントを移動する
  • 幅と高さのサブディビジョンを変更します
  • ツイストと回転
  • 分岐後に分岐を続行します
  • 開いているブランチを拡張する
ブリッジ
  • 開始エッジループと終了エッジループを選択します
  • ブリッジサブディビジョンを変更する
キャップ
  • キャップホール
  • キャップメッシュを回転させて、完全な向きを見つけます
  • 可能なすべてのケースでキャップ サブディビジョンを変更します
  • リラックス
  • リラックスブラシ
  • 半径と強さの変更
移動
  • 最も近いサブ要素(面、エッジ、頂点)を自動的に探します
  • 最も近い頂点に自動的にスナップします
  • 選択範囲に追加して削除します
  • 選択範囲を移動します
  • 選択範囲を削除するか、またはペイント削除(フェース、エッジまたは頂点)を選択します
  • エッジループを選択します
  • エッジに沿ってスナップします
フリーズツール(変更から面を保護する)
  • ブラシをフリーズする
  • フリーズ&アンフリーズ
  • 全フリーズ&アンフリーズ
  • 面の選択をフリーズ&アンフリーズ
スプリット
  • 最も近いエッジリングの自動検出
  • 新しいエッジループを最も近いエッジに沿ってスライドさせます
  • カスタムの開始エッジから終了エッジまで分割します
カット
  • 頂点にスナップします
  • 端に沿ってスナップ
  • 選択したエッジを削除します
不透明度コントロール
投射距離
ライブプロジェクト(編集可能なポリまたはメッシュを使用してプロジェクトする)
動的なショートカット通知

コメントを残す

*