Trailer

参考資料

「Tomb Raider」CGトレイラー

スクウェアヴィジュアルワークスさんでしょうか。
最初の手のカットは一瞬実写かと思った。水の表現が素晴らしい。

参考資料

Halo: Reach Deliver Hope

最近はHALOシリーズ遊んでないので動画を見る機会も減ってしました。
chaosgroupのメールで初めて見ましたが……クオリティースゲ―!!
画面が荒らされてるというのもありますが、煙も実写が混ざってるのかCGなのか判別出来ません(^^;

参考資料

Hawken Trailer

高密度グラフィックのロボゲー。
メカニカルで高密度の背景グラフィック、世界観には圧巻。アンリアルエンジンらしいですが、広範囲まで描画されてる作品は始めて見る気がします。

参考資料

Dead Island Cinematic Debut Trailer

レンダリングがいい感じ。
ゾンビ物ゲームですがムービーのクオリティーが高いです。肌の質感がいい。
ここ数年は大作以外、シネマティックなムービー作られることが激減してました。こういったムービーが増えるのは楽しいですね~

参考資料

CRYSIS 2 - Be the weapon trailer

リアルタイムに見えないクオリティー。オブジェクトの物量もそうですがポストエフェクトがリッチですね。
しかも高速に動作してるようなので凄い!フォグや環境光のリアルさは、流石CryEngine 2といった感じ。

参考資料

PATHS OF HATE trailer

トゥーンの空戦が素晴らしい。コミック、漫画風と言った方がイメージが近いかな。
冒頭の分厚い雲の表現が秀逸。画面の情報量のコントロールが上手い。

参考資料

Iron Sky teaser

Maya、SIに混じってLightWave使ってるぜと言うので見てみたが…こいつはヤバイ。

参考資料

Exclusive Who Do You Trust Trailer

Blur Studio制作。マーベルコミック系のゲームでしょうか?とにかく映像が凄すぎて何がなにやらw
煙のレンダリングにどのくらいかけてんだよ!って感じで凄いリアルなのは良いんですが、
最近のBlurの質感は外連味がなくて物足りなく感じる。

参考資料

Marvel vs. Capcom 3: Teaser Trailer

カプコンはスト4以降変わった質感の映像を使うようになりましたね。
今回はアメコミ調の素晴らしい映像になっています。