CG News

CG News

ドット絵をベクターグラフィックに変換するアルゴリズム

マイクロソフトの Johannes Kopf 氏とヘブライ大学の Dani Lischinski 氏が 8 ビットゲーム機時代のピクセルアートを美しいベクター画像に変換するアルゴリズムを開発。
このアルゴリズムはピクセル間のつながりを詳細に分析しベクター画像を作り出す手法。ピクセルアートの凸凹とした線も滑らかな曲線に生まれ変わるという。
http://www.extremetech.com/article2/0,2845,2385811,00.asp

クラシックゲームをHD化するコスト削減案という感じでしょうか。
1ドットに魂込めるからドット絵が良いんじゃないか!と思わなくもなかったりしますw

CG News

Shade 3Dブラウザ

3D立体視対応ノートパソコン「ASpire 5745DG-A4E/L」にバンドルされる。
2010年12月中旬より無償で一般配布も開始する予定。
海外ではBlueMarsがスタートしてたり、色々なサービス展開してますね。

http://go.e-fro.jp/3dac01/

 

CG News

ハイエンド 3Dソフト 「Clarisse」

ハイエンド2D/3Dアニメーションソフトだそうです。

http://www.isotropix.com/clarisse.html

 

昔ちらっとサイト見た気もしますが、ノンリニアな2D3D制作ワークフローというコンセプトは面白い。
Newtekのフォーラムにも書かれてるけど、ModoやLW Coreとどれだけ違う未来を提示出来るのかな?

初のバージョンはモデリングやキャラクターアニメーション機能は無し。
lwo、lws、mdd、FBXでデータインポートする必要がある。価格は4桁。
もうすぐベータ公開、2011年に初期バージョンリリース予定。

という事で今後の動向を見守りたいですね。

CG News

DPIT Effex 1.5 Preview Trailer

Cinema4D用のフルードプラグインですが、炎、煙、液体 どれも品質よさそう。

CG News

TurbulenceFD for LightWave v0.3.27ce

TurbulenceFDがアップデートされました。
UI等大幅に変わってFカーブのプレビューが表示されています。しかし急いで作ったせいか?ちょっとデザインがちぐはぐな感じがします。
数バージョン前からシミュレーション中にスライス平面を切り替えられなくなったのが少し不便。
EmitterでLightWaveのTextureが設定出来なくなってるような気がします。

http://jawset.com/downloads.php

v0.3.27
- LW: new example projects
- LW: new centralized GUI for handling containers and emitters
- LW: new simulation progress dialog
- LW: allow simulation during scene rendering
- LW: open help from menu
- LW: in add-container name-popup, handle shortcuts correctly
- LW: animated emitter noise
- LW: save multiple license keys to allow for convenient dongle-swapping
- LW: optionally render sRGB (parameter for Volumetric FluidShader)
- LW: menu branch preset
- LW: fixed: emitter settings didn't affect child items
- LW: GI intensity parameter
- LW: about dialog
- LW: moved auto update checkbox to about dialog
- LW: mapping curve previews
- LW: redirect unused keys from curve editor to LW
- LW: unified distribution package (LW9/10 32/64 bit)
- fixed: crash when emitting into deactivated channel

http://download.jawset.de/CHANGELOG.txt