Tips

modoでウェイトマップをパーティクルサイズマップにリマップ

modo 15.0でRemap Weightのターゲットに「パーティクル サイズマップ」と「パーティクル ディゾルブマップ」が追加されました。パーティクル サイズマップを使ってReplicatorで複製したアイテムをアニメーションする方法について書いてみます。

 

 

パーティクル サイズブマップを使用したアニメーション

サンプルファイル

スケマティックはこんな感じです。

 

Set Weightを使ってウェイトマップを作成し、Grow Weightのステップを使用してウェイトマップをアニメーションしています。
modo 15.0で追加されたSmooth Weightでウェイトを滑らかにした後、Remap Weightでウェイトをパーティクルサイズマップに変換してます。

Spikeを使用しているのはポリゴンの中心にアイテムを配置するためです。Replicatorのソースモードには「ポリゴンを使用」という設定がありポリゴンの中心にアニテムを複製することができるのですが、残念ながらパーティクルサイズマップの読み取りに対応していません。

このためSpikeを使用してポリゴンの中心に頂点を作成して、Remap WeightにSelect by Previous Operationを使ってSpikeで作った頂点にだけパーティクルサイズを設定しています。ちょっと回りくどいですね。

 

 

Surface Particle Generatorにはウェイトマップをパーティクルサイズマップとして使用する機能があります。ランダムにアイテムを複製したい場合は、Surface Particle Generatorを使用した方がノードが単純です。

サンプルファイル

 

modo 14から15にかけて頂点マップ系のノードが増えて便利になってます。この調子でマップ制御系のノードを充実して欲しいですね。

Modo Tips



 

記事のまとめページ

コメントを残す