Hardware

参考資料

VWLS - "High In Heaven"

ドローン200機を使用したミュージックビデオ。ドローンのアニメーションにCinema 4DとAR toolkit Moves by Maxonを使用してるらしいです。ドローンの移動をリアルタイムなリップシンクに見せるために、5倍遅く撮影した後に5倍速化してるとのこと。

https://www.fxguide.com/fxfeatured/face-that-drone/

参考資料

Wacomのサービスを再起動するソフトウェア

Wacomのタブレットが使用中に動作がおかしくなることがあります。そんなときPCを再起動後の再起動を必要とせずドライバを再起動してくれるソフトです。
ドライバアップデートしたのが原因か、自宅のSAI2の筆圧が調子悪いので試してみよ。

 

ワコムサービスリスタータ2.0.1

GUIなし。exeを起動するとリスタートしてダイアログを表示する。最終更新日 2016年4月11日。https://github.com/hiro0218/wacom-service-restarter/releases

 

ワコム タブレットサービス シッター Ver. 1.3

GUIありの常駐ソフト。Settings.xmlファイルで監視対象のプロセスを指定できるっぽいので、プロセス名が変わった場合にも使えそう。最終更新日 2015年3月15日。
http://higeneko.net/app/WacomServiceSitter/publish-jp.htm

ちなみに開発されてるのはMS内でXBOX等のゲームソフトの開発をされてる方です。https://blogs.msdn.microsoft.com/ito/

趣味

Windows7で Apple Wireless Keyboard を使う方法

Apple Wireless Keyboard を使う方法をメモっておきます。
タブレット使うとキーボードが邪魔に感じることがあって、できるだけ小さいキーボードが欲しい。
見た目的もキータッチも Apple Wireless Keyboard が好みですが、Windows標準ドライバーで使用すると「半角/全角」に該当するキーがないので日本語入力の切り替えが出来ない。この問題の解決方法について書いておきます。

Apple純正のWindows用ドライバーをインストール

昔は有料のサードパーティが開発したドライバーを購入したりフリーソフトを使用するのが定番だった。
最近はBoot Camp サポートソフトウェア にAppleが提供するWindows向けのドライバーが含まれている。
Boot Camp サポートソフトウェア 5.1.5722 をダウンロードして、AppleKeyboardInstaller64.exe を実行するとWindows用のドライバーをインストールすることができる。
ドライバーをインストールすると「英数」「かな」「fn」キー等が使用可能になる。

IMEはATOK使用してるので、ATOKのキー設定で「日本語入力ON」「日本語入力OFF」に「無変換」「ひらがな」を設定すると「英数」「かな」でMac風に入力を切り替えできるようになる。

AppleKbWinをインストール

レンダリングで多用するF9キーをファンクション押さずに使いたい場合は、AppleKbWinをインストールするとよい。
以前はAppleKbWinだけでキーボード使ってたけど、動作が怪しく入力切り替えが正常に動かない場合があった。ファンクションキーは問題なく動くので、合わせて入れておくと便利に使えると思う。

CG News

ゲームやMIDIコントローラーなどを使ってMODOを制御するプラグイン『Channel Chimp』発売

価格は $199で、2週間プロモーション価格で25%オフ。
https://community.foundry.com/discuss/topic/131509/new-modo-addon-channel-chimp-for-modo

ゲームコントローラ、タッチスクリーンタブレット、スマートフォン、MIDI、OSCなどの外部入力デバイスを使用して簡単に制御できます。
ユーザーはゲームのようにインタラクティブにパフォーマンスを記録して、数分間でアーチビズツアーアニメーションを作成できます。
車を運転したり、音楽によって動かされるグラフのアニメーションを作ることも。アーティストがリアルタイムでキャラクターを演出できるような創造的なコントロールや、Modoの独自のカスタムインターフェイスをデザインすることができます。

Photoshopの開発者でILMのVFXスーパーバイザーであるJohn Knoll氏がプラグインをデモしてます。

 

 

趣味

イズキャンセルイヤホンQuietComfort 20 買ってみた

ノイズキャンセルイヤホンQuietComfort 20 買ってみた。仕事で集中したいときに、雑音が気になったのが購入理由です。

PCや空調の音がピタリと聞こえなくなる。スゲーーー!
基本的には曲を再生してると効果が高い。プレイヤーのボリュームが小さくてもよく聞こえるのでノイズキャンセルの効果の高さがうかがえる。もちろん曲を再生しない場合もノイズキャンセルしてくれる。

話し声は遠くで話してるような感じになり、小さな声は消してくれる。
自分のマウスのクリック音やキータイプの音は少しだけ静かになるが、基本的には普通に聞こえる。話し声を完全に消してくれる物ではないですが、気になりやすい帯域の音が聞こえにくくなるので買ってよかったです。

イヤホンその物の音は軽く低音が強調されてるけど聞いていて悪くない感じ。イヤーチップの機密性は低く普通のイヤホンと変わらない。イヤーチップの静音重視なら3段キノコがお勧めです。

室内使い特有の問題かも知れませんが、USB充電しながら曲を再生するとのキーンとしたノイズ音が発生するのが少し残念でした。

購入直後はイヤホンを外して違う環境に行くと、気圧で耳が聞こえにくくなるような感じになるときがあって怖くなりましたが、しばらく使用してたらそういう違和感も感じなくなりました。

空調の音がカットされるだけでだいぶリラックス出来るので、集中したい人にはお勧めです。

 

参考資料

放射状配置のキーボード。なんか凄い。

趣味

マウス M500t

マウスをM500からM500tに買い換えた。この形のマウスが凄く好みです。

趣味

iPad用ガラスフィルム買ってみた

はじめてのガラスフィルムだけど滑りがよくていい感じ。人柱的にAmazonで最安の¥1480。

2017年10月23日追記
数年使って見た感じ滑りがよく傷もつきにくい。汚れも拭き取りやすくて快適です。
ただし、1年くらいするとiPadが歪んだのかフィルムが歪んだのかわからないけど、フィルムの外側付近に大きめの気泡が入る。個体差なのか経年劣化なのか不明です。次にiPad買い換える時もガラスフィルムを購入したい。