2DCG

参考資料

TODOR PETRU

実写と手描きのミックスですがカッコイイ!アキラを彷彿とさせる腕の暴走がいい感じw
腹のアップは…いらないと思うです(´Д`υ)

参考資料

FLAIRS – TRUCKERS DELIGHT

8bit風のグラフィック。素晴らしいドット絵。
優れたアニメーションとSEGA のオマージュ。だが、なぜこうなったw

参考資料

Halo Legends Trailer

HALOのアニメ版トレイラーが公開されました。なにやらアニマトリックスを彷彿します。
アニメスタジオに混じってカシオエンターテイメントの名前が新鮮ですね。
ヒノキオ・大日本人とかそうだったのか。殺陣が時代劇・戦隊物っぽい気がする?^^;

CG News

Anime Studio 5.5 Full Version 無料配布中

従来3Dソフトでしか利用できなかった「bone rigging」機能を2Dでも実現。
骨格構造を持たせることで、絵や写真を自由に動かせるようになる。
http://my.smithmicro.com/freeanime/

なかなか面白いソフトなので、興味のある人は試してみるといいかもしれない。
http://www.youtube.com/watch?v=nL4VDNfQ3GA&feature=related

CG News

CLIPリリースサービスβ版 公開

CLIPユーザーの皆様が作成した、イラストやマンガなどの作品を、インターネットに公開できるサービスです。
PCと携帯電話で作品を閲覧できます。
http://www.clip-studio.com/dl/about/release/

Flash形式の画像ビューワ&読者のコメント機能。
業績が好調な電子書籍ビューア「BookSurfing」を、ユーザー参加型サービスと合わせて盛り上げたいのかな?
いずれ販売システムまで広がると面白いですね。
CLIPは意味ワカランと以前書きましたが、Picasa的な所を目指してるのかもしれない。

参考資料

SUPERFLAT FIRST LOVE

村上隆×ルイ・ヴィトンとのコラボ短編アニメの新作が公開されているようです。今回はキャラも3Dっぽいですね。
http://www.honeyee.com/feature/2009/superflat/contents.html

前作の「SUPERFLAT MONOGRAM」は監督細田守ということで、記憶にある人も多いのではないでしょうか。

 

参考資料

センコロール

サイトが新しくなりトレーラーが追加されました。
以前の派手なアクションシーケンスの多い映像から、静かな物語性を感じる内容に変わってます。
音楽には「メルト」のryo氏が担当のようですね。

http://www.cencoroll.com/

参考資料

好きなギャルゲーの2Dムービー

ゲームで使用されるアニメムービー。
個人的には1999年までのGONZO制作ものが、3Dとの融合を感じさせられて好きだったりします。サターンのマクロスとかグランディアとか。
今回は簡素なムービーが多く、キャラの立ち絵がスライドするだけの作品が多いキャルゲーという括りで、ユンユンくる個人的に好きなムービーのご紹介。
ちなみにどのゲームタイトルも遊んだことがないw

■サクラ大戦3
3Dパートのカメラは勿論のこと、その後のキャラクターのダンスや塔の回転が素晴らしい。当時、驚きまくりでした。

■ef – the latter tale
minoriのゲームは新海さんが担当されてるので有名です。
このタイトルはコンポジットの美しさも、ダイナミックなカメラ移動も、抜きに出て良かったと思います。

■プリミティブ リンク
Purple softwareのゲームはこった物が多い。
冒頭のカメラ移動が好き。まねしてみたいですね。

■明日の君と逢うために
同じくPurple software。回転が好きだー