読み物

CG News

ドット絵をベクターグラフィックに変換するアルゴリズム

マイクロソフトの Johannes Kopf 氏とヘブライ大学の Dani Lischinski 氏が 8 ビットゲーム機時代のピクセルアートを美しいベクター画像に変換するアルゴリズムを開発。
このアルゴリズムはピクセル間のつながりを詳細に分析しベクター画像を作り出す手法。ピクセルアートの凸凹とした線も滑らかな曲線に生まれ変わるという。
http://www.extremetech.com/article2/0,2845,2385811,00.asp

クラシックゲームをHD化するコスト削減案という感じでしょうか。
1ドットに魂込めるからドット絵が良いんじゃないか!と思わなくもなかったりしますw

参考資料

3Dゲームファンのための「CryEngine 3」講座

http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/3dcg/20110407_437903.html

動画資料が多いのがいい感じです。
少し前に話題になったCE3 for Cinemaは映画のプレビズ用途なのですね。マシマニとかありましたが本格的に取り組む形になった感じ。
正直、今の段階では本番のレンダリングに置き換わることはないと思いますが、景観表現の強いエンジンなのでプレビズ用途なら十分威力を発揮しそうです。
LightWaveも対応してますがバーチャルカメラは結構需要があるのかな?

3Dゲームファンのための「Unreal Engine 3」講座はこちら。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/3dcg/20110331_436128.html

参考資料

面白法人カヤックの学生絵描き買い叩き問題

ちょっと古い話題ですがメモっときます。

http://togetter.com/li/21156

多かれ少なかれ昔からあった話が、Webサービスの進歩によって表面化しやすくなっただけって気がします。

参考資料

片手入力トラックボール

ギャルゲー寝ながら遊びたいけど、マウス動かすのもメンドイ。
そんな僕らの入力デバイス!!

◆Hand-held Multipurpose Wireless Mouse
最新製品。本命登場か!?
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100116/etc_handmouse.html

◆USBハンディトラックボール
握りやすいが、ボタンがちょっと不安?
http://www.e-supplies.jp/products_detail/index/315

◆Miniトラックボールマウス
感度イマイチらしい。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0905/26/news036.html

◆Wired Ring Mouse
スクロール出来ない
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0904/10/news076.html

◆ごろ寝マウス
初代の方がハード的なボタンの動作が自然らしい。
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0611/22/news062.html

◆TRAVELER 350 USB run card
あまり評判良くない?
http://www.donya.jp/item/5323.html