アニメ

参考資料

『L.S』Pilot Film

YAMATOWORKSさんが『L.S』のパイロットフィルムと、ブレイクダウンビデオを公開しています。元は2016年に公開されてたもので、2018年公開予定だったものですね。

FORCE OF WILL株式会社が運営するトレーディングカードゲーム「Force of Will」のアニメーションプロジェクト「Force of Will the Movie」。その第1弾となる、クトゥルフ神話をモチーフにしたアニメ「L.S」のパイロット映像。

「Force of Will the Movie」は『Force of Will』のコンセプトを引き継いだ約15分の短編アニメーション6作品から構成される、オムニバス長編映画(約90分予定)です。『Force of Will』の世界観同様、民話や神話、童話をベースとし、6つの異なるテイストのエンタテイメント作品になります。

参考資料

「コードギアス 復活のルルーシュ」メイキング

「コードギアス 復活のルルーシュ」のメイキング記事が公開されてます。モデルのリテイクやリグの作り直し、担当者が何度か変わる、スケジュール的な問題など、様々なこだわりと苦労がうかがえる記事です。
とても大変そうですが、アクションシーンのCGには作画のような独特のリズムや動きが出てるように見えますね。
https://cgworld.jp/feature/201903-codegeass1.html

 

続きを読む

参考資料

ディープラーニングを用いたアニメの自動彩色開発インタビュー

OLMデジタルと奈良先端科学技術大学院大学共同研究による、チームディープラーニングを用いたアニメの自動彩色のインタビュー記事が公開されてます。
「ピカチュウは高確率でサトシの肩に乗っているので、どこの領域までがピカチュウで、どこからがサトシなのかを機械に判断させるのが難しい」というような話は面白いですね。
https://cgworld.jp/feature/201902-autocolor.html

Presentation

参考資料

SSSS_GRIDMAN 3Dショット

SSSS_GRIDMANの3DCGショットが公開されています。迫力があり特撮っぽいアクションがいいですね。

続きを読む

参考資料

「アニメ×会計」セミナーリポート

「アニメ×会計 〜アニメ制作会社における会計担当者の役割りと会計実務〜」というセミナーの記事が公開されています。なかなか興味深い。
https://cgworld.jp/feature/201812-kaikei1.html
https://cgworld.jp/feature/201812-kaikei2.html

アニメ制作会社による資金調達は難しいため、製作委員会が組成される。

銀行融資とエクイティファイナンス、アニメ制作に向くのはどちらか

アニメ1本の制作にかかる人件費・時間などを数字で把握する

人件費がメインのアニメ業界で重要なのは「管理会計」

デジタル化によりムダを省き、働く人の報酬体系を変えたい

会計処理と税務処理でちがう、利益に対するスタンス