About Diary Tips Gallery PBBS
落書き日記
2012-34
2012-12
2011-34
2011-12
2010-4
2010-3
2010-2
2010-1
2009-4
2009-3
2009-2
2009-1
2008-4
2008-3
2008-2
2008-1
2007-4
2007-3
2007-2
2007-1
2006-4
2006-3
2006-2
2006-1
Twitter-2022
Twitter-2021
Twitter-2020
Twitter-2019
Twitter-2018
Twitter-2017
Twitter-2016
Twitter-2015
Twitter-2014
Twitter-2013
Twitter-2012
Twitter-2011

2007/09/30

[403] HALO3
外人さんにフルボッコにされとります^^;

今週は特に何もなし。
引きこもってHALO三昧ww


本日、9月30日はワシの誕生日。
いい加減オッサンです。

そろそろ、楽しいこと。好きなことだけやって生きていくには
厳しい年齢になってきました。
この先の10年。そしてそのまた先…自分がどうありたいか。
どう生きていきたいか、真剣に考えなければいけないなぁ。

20代中頃までは、漠然と未来に希望を見出すことが出来たけど、
最近は自分の能力の限界、伸びしろが見え始めた。
いや、見え始めたのは2年近く前のことになるか…

環境が変わらないことは、すごく楽なんで気楽な面もあるのですが
立場や役回りの面で変化がないと、人や立場が積み重なっていかないと
身体的にも、精神的にも保たなくなってきているし、将来は無いよね。

また、普段の生活において、興味や意識が変化していているので
何年も前に好きだったことが、今でもそうであるとは言い難い面もある。


最近は、明日が来るのが怖い。
精神病んでるなw
まあ、毎年誕生日近辺は、心のバイオリズムが乱れるんですがね(´Д`υ)




先週まで遊んでたボンバーマン。
なんでも全世界で16万ダウンロード(Xbox LIVEユーザーの70%)。
すごいなあぁ。

久々ゲームにハマッてたわけですが、
ランクマッチは28位が限界でした。
世界の壁(廃人の壁)は厚いっす^^;<オレもな!

2007/09/28

[403] HALO3

HALO3買ってきた。
ジャングルとか綺麗だー
HDRの露出調整効果もロスプラのようにキツク無く、
ほんのり控えめな感じは、ワシ好みの絵作りで好感触。
マルチはマップがまだわからない状態だけど、なかなか楽しい。
←こんなカラーリングを見たら、ワシだと思ってくだちぃ。

2007/09/24

[402] ピクシブたん

某ピクシブたんでも書いて見るかと思いついたが、
どうにも気分が乗らないので、途中で書くの止めたorz
まあ、そんな日もあるさ。

今週は久々にプールで泳ぐ。
いつも行くプールが大会で使えなかったため、
市の体育館へ。閉館間近で1時間しか泳げなかったが、
体を動かすと、なんか前向きになれる気がする。

ついでにホンダ ドリームでバイクを見てくる。
ふむふむ。興味ない人間には車種の区別がまるでつかないw
ビッグスクーターなら、まだ見分けつくんですがね^^;

あとは、適当に買ってた本を読む。
ハードカバー、1時間やそこらで読み終わるとは!
こっれで1500円とか微妙だなー。

久々に漫画を読む。うーん。
まだワシに漫画は必要ないようだ^^;

2007/09/17

[401] 芋煮

まだ暑くなったりしてますが、
肌寒かったりすると、故郷の名物「芋煮」が恋しくなります。
毎年イベントやってるので、
日程が近ければ行って見てもいいかと思い、いつも調べるのですが、
必ず終わった後なんですよね^^;
http://www.y-yeg.jp/imoni/
今週は今週とて引きこもり。
「終わりの世界とハードボイルドワンダーランド」
上下巻共に読了。なかなか面白いのだが、
物語のまとめ方とか、微妙に納得いかないというか、
作者はこういうのが好きなんだろうなー

しかしながら、描写力が凄いのは流石!
資料や知識量がもの凄い。ファンに影響を与えるのも頷ける。
機会があれば、また別の作品を読んでみるのも良いかもしれない。


360のゲーム「Rock Band」のムービーが良い感じ。
特別予算かけました!って豪華な感じではないんですが、好き。
http://download.gametrailers.com/gt_vault/t_rockband_highwaystar_h264.wmv

HALO3がもうすぐ発売。ネット対戦メインですが
今回は期待してますよ(`・ω・´)



将来を恐れるものは失敗を恐れて己の活動を制限する。
しかし、失敗は成長に続く唯一の機会である。
真面目な失敗は、何ら恥ではない。
失敗を恐れる心の中にこそ、恥辱は住む。
[H.フォード]

僕は始めてのことは必ず失敗する。
失敗せずには居られない。というのが正しいのか。

知り合いが何人か、大型バイクの免許を取りに行ってる。
教習所ではこうしなさい。ああしなさい。と、
正解ばかりを詰め込まれる。という記憶がよみがえった。

失敗しなければ、そりゃ手間が掛からないだろうが、
なんか、不自然な感じがする。
そこには、なぜやってはいけないのか?がすっぽり抜け落ちてて
ただ無条件に、正しい情報を教え込まれる。

まあ、それが楽なときもあるんだけどね(´Д`υ)

2007/09/10

[400] 今日は今日とて引きこもり

ああ、最近疲れが抜けにくくなってるわ〜〜
引きこもって、本読んで過ごしてる今日この頃です(´・ω・`)

綺麗事でも何でもなく、
やっぱり好きって事は才能なんだなーと思う。
理屈なんかじゃ計れない、そんな力があるものです。

最近、またマウスを買い換えようかと調べ物中。
ケンジントンを使ってるのですが、微妙にしっくり来ないので変えたい。

色々なメーカーのマウスを使ってきたが、
私の中ではマイクロソフトマウスが理想に近い。
形状やマウスウェアの出来、使い心地の平均点がダントツ。

そんな中興味を引かれたメーカーが一つだけある。
Razerのマウスだ。
http://www.razerzone.com/

昔から知ってはいたが、そのオモチャっぽい外見に偏見があり
どうも好きになれなかったのだが…
今年の春頃、マイクロソフトと共同開発したMicrosoft Habuを発売。
国内では7月から発売されている。
http://www.4gamer.net/games/023/G002317/20070702123811/
それが切っ掛けで、いっちょ試してみるかと思い立った。
形状的には右手専用が好みなのだが、Razerは両利き用をポリシーとしてるっぽい。

そんななか右利き専用なのが、上記のMicrosoft HabuとRazer DeathAdder
http://www.4gamer.net/games/023/G002317/20061204114745/

Habuはインテリマウスな形状が好きになれないのと、
レーザーマウスは手のひらが熱くなるので、
DeathAdderのような赤外線にしたい。
店頭で触れられる機会が少ないのが痛い。

先日新製品Razer Lachesisが発表になった。
http://www.4gamer.net/games/023/G002318/20070823125721/
10月からは国内ショップでもお目に掛かれるっぽいので、
店頭デモ機の設置を期待したい。

2007/09/02

[399] 過ごしやすくなった

つい先日までは溶けそうな暑さでしたが、
この頃はだいぶ涼しくなって、すごしやすい感じですね。
今週は久々にプール。1時間ほど体ならしのため泳ぐ。
流石に寒かったらしく、さっきからクシャミが止まらない(´・ω・`)
風邪ひかないように注意しよう。


術後2回目の診察。
実は週初め頃のこと、縫った糸が出てきて
患部が痛み始めていた。と同時に腰椎麻酔を行った背骨付近にも痛みが発生……

なんか洒落にならないんじゃないか?ってな事で病院にって来ました。
糸に関しては溶けるモノなのでそういうモノ。と説明を受けるが……本当か!?

背骨に関しては、注射した箇所が炎症を起すので
痛みを訴える人がたまにいます。若い人に多いですね。との事。
本当なんだろうな……(´Д`υ)

原因不明の病状も一件落着。
携帯で患部の写真を撮って持って行き見てもらったのだが、、、
携帯で撮ってきたのが、そんなに面白いのか
看護婦、医者一同にこやかな反応を示す。
見てもわからない。っていうから撮っていったんじゃないかつД`)・゚・。・゚゚・*:.。


最近のマイブーム(死語)

・入浴剤バブが凄い。
入浴剤って効果あるのか?と、色々使い手見た感想がそれだったわけだけど、
バブを進められて使ってみたら、確かに発汗が凄い。
それ自体が体良いのか別にしても、何かが体に効いてますw

・セブンイレブンのアスパラが凄い
コンビニのセブン。アスパラが旬なのかな?
アスパラのペペロンチーノや、アスパラのチーズポテトなんかが売ってるのですが、
歯ごたえや味もさることながら、色が奇妙なほど緑色w
どーすればあんな綺麗な緑色になるんだ???

2007/08/26

[397] ボンバー

今週は今週とて忙しく、家に帰ってボンバーマン三昧の毎日w
これはイカンと、たまに小説読んだり
結局、インドア引きこもりかワシ(´Д`υ)


ボンバーマン面白いと毎日のように遊んでますが、
さすがに人も少なくなったし、多少の飽きが来てる。

人が集まりにくくなったので、
待合いロビーではプレイヤーの国を見たりしてますが、
やっぱり、お国柄ってのがありますね^^;

例えばヨーロッパ。
フランス、ドイツなんかの人はマッタリ遊んでる感じで
勝ちにこだわったりせず、ボイチャで楽しげに話してます。
誰かがゲームを止めてても、抜ける人が少ない気がする。

日本人はほとんどボイチャ無しで、
淡々とゲームしてる感じ。楽しみたい人と
勝ちにこだわった動きの人がハッキリ分かれてる気がする。

問題なのが某国。どこの国とは言いませんが、
大多数のプレイヤーが勝ちにこだわってるような気がする。
もう勝てないとなると、まだ巻き返せるのに抜けていく。
ホストなのに、ゲーム中に部屋を閉じてしまうのが多いのもこの国。
とにかく負けるのが嫌いなご様子。
時分が気に入らないと、すぐちゃぶ台をひっくり返す様は、
さすが自由の国だな〜と感じざるを得ないw

もちろん時差の関係で子供が多いとか、
きちんとマナーを守って遊ぶ人も多いのですが、
悪いことは、良く印象に残るな……と^^;


「ディパーテッド」
元は香港映画だそうで、
うんうん。と納得できるストーリー
画面のカットチェンジが素早く、
ザッピングされたような、不思議な映像が面白い。
普通に見れる内容ですが、淡々とし過ぎな感じもする。

捻くれた中学生時代なら絶賛してたことと思う。
今は好みや映画に望むことが変ってしまってるので、
まあ、普通かな〜。



忙しいときに限って、良いアイディアが浮かぶ。
それとも、忙しいから良いアイディアのように思えるのか。
それが問題だ。

2007/08/19

[396] 今週は暑かったorz

今週は洒落にならないほど暑かったですね……
暑さで目が覚める毎日。
日中も燃えるような暑さで、気が遠くなるかと思った。
今週はお盆中。ということで珍しく忙しくはないが、
休むに休めないとう微妙な状態。
仕事場で骨休めみたいな感じでした('A`;)


手術後はじめての診察。
医療ミス……ってか診断ミスか?だったわけですが
未知の病気キターーーーーーー!wwwww


「ポーリップ切ったのは良いけど、直ってないんすよね。はははは〜」
「ほ、ホントですか???」
ってな事で、再度綿密な自己申告の後、触診による検査。
一回見て
「……う〜ん、わからないな。何もないですよ? 」
「そんなハズはない。左側ッすよ」
「う〜ん」
器具で3、4回広げられても、はっきりしない。
「幾つか原因が考えられますが、そんなの、あり得ないんですよね」

(´Д`υ)<あり得ないって言われてもだな……

って事で、良くわからんが外痔核用の薬を2週間分出してもらって
状況を見ることになりました。



魔女審判 終了。
テキストも読みやすく、それなりに楽しめる内容でした。
ただ、フリーのおさわりモードのアンロック条件がショッパクw
2回クリアしなければいけないのですが、
テキストのスキップ再生が無かったり、テキストの表示速度が遅というのもあり
プレイ時間が思いのほか掛かるため断念。

ヌルゲーマーなんで、PCゲーくらい快適にしてくれないと
わざわざ2回もやろうとは思わねっす(´Д`υ)


「種まく子供たち」読了。
昔、金八先生で取り上げられていた本。
内容そのものは、私が望んでいた物とちょっと違ったのですが、
それなりに読めました。

本の内容とは関係なく気になったこと。
やはり物書きの文章と、素人さんが書く文章は全然違うなと再認識。
当たり前のことなんですが、特にそれを強く感じるのは
この本が小児ガンを扱った物だからだろうか。

筆者の思い、感情を中心に書かれているので、
時間軸や家族構成など、状況が精査されておらず
読み返しが多くなってしまう。
また、本人の思い入れが強いエピソードだけが書かれてしまうため
その心境に至る経緯だとか、感情の積重ねがスッポリ抜け落ちている。
まあ、それを読む本じゃないけどね^^;

「終わりの世界とハードボイルドワンダーランド」買ってみた。


「バタリアン5」
本当にチープな映画でバカ笑いさせていただきました。
低予算さがかいま見える内容と画面で、ツッコミ所満載!
青少年向けの過剰なセクシーショットとバイオレンス表現。
やっぱり、B級ホラーはこうでなくちゃいけません^^;

わいわいツコミ入れながら見るのに、
最適のダメ映画です(誉め言葉ですよ)

2007/08/13

[395] 魔女審判

魔女審判かいますた。
まだ途中ですが、マップに表示されるイベントアイコンを回収する
オーソドックスなアドベンチャーゲームですね。
画面全体にクリックイベントが設定されてるので、
昔のアドベンチャーゲームっぽいです。
内容は普通かな?それなりに楽しめる感じ。
おさわりはメインシステムのはずなのに、イマイチ微妙かも^^;


今週は今日で盆休みも終わり、
明日からはマターリ仕事に出ます(´・ω・`)

と同時に、医療ミス発覚orz
ワシの訴えと、医師の処置が別物だったwwwww
全然直ってねーにょ!!!
今回、実は去年とは別の医者に通っていたのですが、
どちらの医者もポリープが原因だね。と言うことだったので
今回手術したのですが……orz


「死の瞬間」読破。
人間の生死感ってのは、ある種の宗教や哲学に深く結びついてるんだなーと。
訳書なのでキリスト教圏の話が多いのですが、
永遠の生命というかですね、死語の生を信じてるから、
死ぬのは怖くないわ。的な話はどこまで信じて良い物やら。


「はじめての文学 村上春樹」読破。
有名なのは知ってましたが、
特に興味なかったので読まなかったんですが、
何かの切っ掛けで購入した本。入院中に読んでました。

著者自薦の短編ですが、所見の印象は何じゃこりゃ!?
中には暗喩的な物語もあるのですが、脈絡ないしわけわからん。
これが文学ってんなら、僕には理解不能です。もー近づきません。
つーか、オレでも書けるんじゃないか?というような内容じゃね?

「破れた障子の穴が、夜な夜な僕を罵るのです」

的な内容が多いのですがw
後書きで読んでその理由に納得。

この本自体、少年向けにセレクトされた内容だそうで、
各短編のコメントを読んでも、ダジャレです。とか言葉遊びです。
脈絡はありません。といった解説が多く目立つ。

つまり少年少女向けに文学ってタイトルなのに「なんだこりゃ?」
という興味を引き出すために作られてる。
つまり、僕はしてやられたってわけだ。。
今度は長編を読んでみたいと思う。

2007/08/09

[394] 手術〜

昨日、無事手術が終わって、今日の昼に退院してきますた。
一泊二日で、料金は2万2千円程度なり(´Д`υ)
初めての手術台、初めての腰椎麻酔。
麻酔で具合が悪くなることもないですが、
「術後、ちょっとヒリヒリするだけ」ってのは大嘘w
激痛で座ってられませんよ('A`;)
みんなが休めばいいのに。
と言ってくれるのがありがたいこってす。
今日明日は寝ながら仕事しますw
ああ、流石に今日は早く帰ってきて寝てますけどね^^;

糸で縫われてる部分が、ボンレスハムぽい感じがする。
今日からは、ハムの気持ちがわかる男と呼んでくれ

2007/08/06

[393] 鈴

リトバス終了。
ボリュームはKanonとAirの中間くらいの印象。
もちろん、ボイスはオフって遊んでるw
色々言われてるようですが、
確かにこれまでのKey作品に比べると消化不足というか、
練り込みが足りていない感じを受ける。

智代アフターにあったようなミニゲームや、
動的なバトル演出が追加され、
フルボイスという事もあり、それなりに豪華そうに見えるのだが、
そんなモノをユーザーは望んでないんじゃないの?ってな気がしないでもない。

付属のサウンドトラックに劇中のBGMが入っておらず、
エンディングも無し。
オープニングもアレンジ版という、何とも欲しくない内容だったのはガッカリ(´・ω・`)
これまで通りで良かったのに。。。


特に気に入ったキャラクターもなく、
好きな話も無かったこともあり「本命の無い幕の内弁当」といった感じでした。
「雨のち晴れ」って曲は良かったですよ。

まあ、面白いか否かを別にして、
好き嫌いで言えば「智代アフター」が好きな私の嗜好なので、参考になるかどうかw
あと、飽きてるってのがあるかもね(´Д`υ)
時代的な流れってのもあるしね。最近やったモノの方が印象が強い。見たいなね。


●好き
Air > CLANNAD-智代アフター >> Kanon=ONE > リトバス

●面白い
Air >> CLANNAD > Kanon ONE > 智代アフター リトバス
 
 
 
 
今週は入院で必要になるモノを買いに行って、
ついでにトランスフォーマー鑑賞。

スパイダーマン1〜3を合わせたより、アクションシーンが多いですよ!
といった宣伝文句にたがわぬ、アクションどっぷりの映画でした。
全編アクション映画の予告編みたいで、とにかく動きまくりで凄かったです。

映像の色味とか細かな演出も良くて、
黄金期のハリウッド映画を彷彿とさせられました。
ギラギラした機械感、画面密度も高くてスゲーなーって感じ。

所々、火花に掛かったブラーがカクカクしてるのが気になりましたが、
アレは何が原因なんだ?知ってる人がいたら教えてください。

ストーリーはそれほど特筆する所はないですが、完全な子供向けって感じでもなく、
トランスフォーマー好きには、それなりに耐えられる内容かと。
ギャグ要素も笑えるし、平凡にアクションを楽しませてくれる感じでよかったです。
三部作と聞いて不安に思ってましたが、1作品としてしっかり終了してました。

普通の映画好きの人が楽しめるかは疑問^^;

2007/07/29

[392] ささみタソ (´Д`υ)ハアハア

と言うわけで、今週はリトルバスターズ!の発売日でした。
初めて発売日に買いました>ギャルゲ
いつもは、誰がしかのお勧めを1〜3年遅れで遊んでるのですがw
現在、CG50%でだたい半分なのかな?
これまでのKey作品に比べ、シナリオの人数多そうだし
クラナドで、これまでの路線は終了だろな〜という個人的な感想もあったので、
新しい展開を期待して購入。

目論み通り、これまでとは違う感じを受ける。
まず、主人公の性格が良い人っぽいw
携帯電話、メールなど、時代を感じさせる要素が含まれてる。などなど
恐らく、メインの世界観やフレームを構築してる人が変っている感じがする。

また、ヒロインのキャラクターもこれまでの作品に比べ、
別の人の手が加わってる感じがつよい。良くも悪くも。
例の如く、最近のゲームは全てが明らかになるまでは判断できないので、
面白いとか好きだとかは、まだ書けません。

最近忙しいので、体調による物なのかどーかわかりませんが^^;
特定のキャラクターのテキストが、凄く読みにくく感じる。
反面、西園さんのストーリーはこれまで通りのテキスト回しで、
読みやすかったです。
 
 
 
ついでに、病院でアナル注射*r2
注射効果絶大で、だいぶ良くなりました。
お医者さんからは、もう来なくて良いよ。
気分の問題なので、注射したくなったら来てください。との事。
一安心です。

さらに、アナル ポリープを切除してもらおうと相談。
簡単だよ。切るだけだから10分もかからないよ。とのことで話を聞いてみると、
下半身麻酔が必要だとかで、1日入院が必要だとか……
まあ、1日くらいなら何とかなるか。
と思い書類をもらうと「連帯保証人」やら何やら大事っぽい?
聞くところによると、入院する場合は点滴だけでも、こういった書類が必要になるんだとか。
いや、知らないことがいっぱいだな〜

って事で、仕事に問題がなければ入院します(`・ω・´)
でも半身麻酔は怖いよね〜

2007/07/22

[391] スケスケ

に挑戦しようとしたが、時間がなさ過ぎたorz
ボンバーマン ライブ!スゲー面白い!!
小中学生の時分、大人数で対戦したい!という思いがあっても
パッドのコネクターとか、なかなか難しかった。
しかしついに実現。世界中の爆弾野郎と対戦できます。
ワシは弱っちいですがね(´Д`υ)

まあ、PCゲーで出来るのは知ってますがw
家庭用であることに意味がある。
ボイチャで外人さんの叫びが熱い!


今週はプール行ったり、病院行ったり休診日だったりorz
何かと思うところがあったりの一週間でした。

思うところはいずれ、半年後か一年後になるか……
話せる時期になったら。
タイミング悪いと思うかも知れないが、
前向きに取り組むためにも、今ひつような話しだと思ってまつ(`・ω・´)

2007/07/16

[390] 特になし

ああ、柔らかに髪の毛かけなかったorz
風呂はいってゆっくり寝るかぁ〜

2007/07/15

雨やだな〜

人が色々な役割をになうことで、
特別、知らなくても便利に生きられるようになった。
それはそれで良いことなんだけど、
同時に、モノを見る目も失ってしまった。

そして、見る目を失った人々のコンサルタントとして
モノの善し悪しを見極める中間の人々ですら
見る目を失っていた。じゃーお前いらねーじゃん。

偽造ミートに関わらず、消費者に対しモノの善し悪しを伝え
消費者の目を育てる事って重要だよね。
任天堂のCMって、そこが上手く行ってる気がする。
僕はまったく欲しくないけどなw


今週は病院で注射2回目。
やたら混んでて3時間近く待つ。
腸をもてあそばれながら、
「若いから直りが早いね。大分柔らかくなってるよ」
とのこと。良くなってるようでなによりだが、
なんか前回より痛い気がする(´・ω・`)


雨とアナル痛のため「死ぬ瞬間」という本を読んで過ごす。
一部では有名な本で、末期患者へのインタビューを元に
人が死を受け入れる過程を5段階に……
というのは知ってる人も多いんじゃないかにゃ。

2007/07/08

[388] 七夕


七夕には、どんな願いを書きましたか?(^-^)

今週は病院に行ったりプールに行ったり。
「動物化するポストモダン」からの続きで、
「ゲーム的リアリズムの誕生」を読んでる。
筒井康隆が、ちょろっと口にしてたので買ってみた。
興味深い内容だが、すでに語り尽くされた感も否めないかなぁ。
オタクをキーワードにしてるが、オタク以外の人の読み物って感じがする。
そんなこんなで、時間がないのでポンチ絵←


病院で見てもらったのですが、結果から言うと別の病気だったorz
腸をゴツイ指で陵辱……もとい触診の結果、
どうやら直腸を支える筋肉が固まってるらしい。
筋肉痛見たいな物との説明を受ける。
ということで腸に注射されてきました。

はじめに「普段注射しない場所なので、痛いですよ」とのお言葉。
アナル切られるより痛かったら、どーしようと((((;゜Д゜))ガクブル
プスッと注射が刺さる感覚……
・・・
・・

いたくなーい(・∀・ )
と、思ったより痛くなかったのですが、
プールで泳いだり歩いたりしてると、注射跡がチクリと痛む。

これからは週一回通院して注射を受けることになる。
早くて数回、通常半年間で直るらしいが、
直らない人だと1年間通院しても駄目らしい。

ちなみに病気の原因は不明。
まだ、僕の人生は続きそうです。

2007/07/06

[387] トゥウィンテール

テキトウに背景書いたら、やっぱり駄目だな……

今日は久々にやっちまった。
色々考え事して寝るのが遅くなった。
そんな次の日の朝。

ハッと目が覚めると、目覚ましがなった記憶がないのに、
ダッシュで家を出ないと間に合わない時間。
寝ぼけた頭で支度してダッシュで出社…

あれ?今日は車が少なめだな…つーか小学生がいっぱいなんだけど。。。
もしかして数時間単位で遅れてるのか!?
と、腕時計を見るとまだ間に合うはずだが、、
急ぐ急ぐ急ぐ。閉ってる扉Σ(゚Д゚)ハッ!
・・・
・・

いつもより1時間早く到着してるorz

そんなこんなで、朝から睡眠不足なのにメッサ早く出社してる俺。
意識朦朧w


そんなこんなで何考えてたかというと
病院でオペしてもらおうと決心した。

つーのも、尻の調子があまり良くない。
このままでは駄目だ……と思ったのが去年の冬。
仕事が詰まってて、抜けるわけに行かなかったので気力で頑張った。

結局、それから半年してようやく区切りがついた・・かな。
色々疲れたので、そろそろドロップアウトでも良いか。
もう、ゴールしても良いよね。にはは。

ってことで明日は病院で見てもらって、
必要であればポリープなり何なりを切ってもらおうかと。
恐らく1週間は悶絶し、半年は倒れてると思うw

本が何冊か届いてるし、リトルバスターズも今月発売。
魔女裁判はどーしようかな?
今月は引き籠もりアイテムでいっぱいだwww

2007/07/03

最近は横になって楽な姿勢で映画見てても、
あちこち痛むことが多くなった。
オッサンが自転車乗ってるの見て、
なんであんなにバランスがおぼつかないんだろう?と思ってたが、
最近は僕もプルプル震えが大きくなってる様な気がする。

筋力が落ちて来てるんだなーと思いながらも、
まだまだ行けるぜ!と気張ってみるが、
物覚えも悪くなったし記憶も曖昧になった。。。


そんなこんなで、自分の知識やアイディアのメモを取るようにはしてるのだが、
(このサイトを維持してるのも、その一環だったりする)
本格的にデータベース化しようと、あれこれ聞いたり探したりしてみたのだが、
なかなかコレ!ってのがない。
外部記憶装置として、マインドマップを大規模化したようなのが欲しいのだ。
入力情報そのものに優先順位は無く、
関連付けや、フィルタリングによるソート機能で階層化したり
必要に応じてキャプションを加えられるもの。画像も使いたい。

結局、環境に依らず長くデータベース育てようとすると、
HTML、フォルダ階層とテキストファイル、人工無能w
といった物で管理すれば?とか言われるのだけど……
何か良いソフトでもないもんですかね〜


むか〜し、インタラクティブアートとかそっち系で
お隣さんを表示するWEBリンクとかありましたが、
イメージとしてはあんな感じに近い。攻殻機動隊とかも恐らくw
脳研究とかそっち系で、良い感じのソフトないかなぁ〜

2007/07/01

[385] 双子の姉

双子の姉です。辞書投げる人ですw
今週はぐたり寝て過ごしてしまったorz

「リアル鬼ごっこ」を読む。
2007年映画化!〜〜万部突破!〜のデビュー作でベストセラー!
と、本屋に平積みにされてたのを覚えていた事もあり買ってみたのだが…

良くいえばストレートなストーリー。悪くいえば捻りがないw
鬼ごっこというタイトルで全国の佐藤さん抹殺命令!
とくれば、そのタイトルと粗筋からどのように読者を裏切るのかがキモになる。
まして粗筋がバトルロワイアルを彷彿とさせる。
どーなるのかと思ったが、捻りがないのだ。まったくw
しかも色々酷い……詳しくはアマゾンのコメント
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E9%AC
BC%E3%81%94%E3%81%A3%E3%81%93-%E5%B1%B1%E7%94%B0-%E6%82
%A0%E4%BB%8B/dp/4835525795

ニュータイプ・ホラー・ノベルらしいのだが、
宣伝効果によって、こんな本をベストセラーにする事が出来てしまうのだ。
これほど薄ら寒さを覚える事はない。
まさにこの本の存在自体がホラーである。
今までも気を付けてたけど、もーうたい文句は信じません。。。(´・ω・`)

その後は、星新一を読んでる。ドラえもん思い出した。