Home Profile Diary Tips Gallery BBS PBBS Links Contact

イド Lightwave3D_ver6.5 2001.05/16

私が始めてまともに完成させたムービーです。約2分15秒。
変な設定つけてるけど、ただ動かしたいただけですw


320*240/mpg9.73MB

世界観

時はAD.2124年 人類の文化・科学水準は高度に発展し円熟期を迎えていた。
人口の推移は国家が管理し、人々は文化的かつ安定した生活が保障されている。

生活の水準維持には、バイオロイドと呼ばれる二束歩行型生体ロボットの役割も大きい。 当初バイオロイドは介護目的で開発・販売され、社会に急速に浸透していく事となる。
第5世代コンピュータ「Es」を搭載したバイオロイドは、人語を解し感情を有した新たな生命体といっても過言ではない。

高度に文化が発展する一方、 管理され画一化された社会に背を向ける者たちもいた。彼らは地下深くに住み、「IDO」と呼ばれる数千キロにも及ぶ巨大な円筒状の空間内で、ゲームと称しバイオロイドどおしを闘わせる、ひどく原始的な行為が人気を博しているという。

IDO

元は半世紀以上前に建造された巨大多重層型地下シェルター。
人間が地下における生活の実験・研究が行われた経緯もある。

現在もその機能は衰えることなく、 色あせた巨大スクリーンには空が映し出されている。 重力を遮断しているブロックも存在する。