参考資料

参考資料

Apple 「iLife’09」「iWork ’09」

「iPhoto」の顔認識による画像分けとか、これは素晴らしい!と思いました。精度は不明ですが、既存の技術でも提供のされ方次第でハッとさせられる。
http://www.apple.com/jp/ilife/

パワーポイントとかワードなどのMS製品が苦手なのでw
Keynoteのように使えるテンプレートやトランジッションがあらかじめ用意されてたり、小粋なエフェクトが手軽に作れたりするApple製品のWindows版が欲しいです!
http://www.apple.com/jp/iwork/

参考資料

ミニチュア風写真 WEB版

ミニチュア風写真 WEB版
http://tiltshiftmaker.com/

これ系はいろいろありますね。
今もあるわかりませんが、工事関連のWEBでの使われ方がよかったです。

ソフト
http://blog-tech.rikunabi-next.yahoo.co.jp/blog/hirabayashi/148

フォトショ
http://recedinghairline.co.uk/tutorials/fakemodel/

動画
http://www.synthereal.com/jp/miniaturize.html

参考資料

レッツタップ

プレイムービーが良い感じ。ゲームではなくw
http://prope.sega.jp/letstap/

インタビュー見たら、なにげに面白そう。
ゲームはバランスだよね。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/20081225/naka_01.htm

>中 氏
>今回は僕自身の時間がたくさん取れたんですね。ほとんどが僕が遊んで僕の調整ですべて作ったという。バランス調整すべて僕みたいな状態のゲームです。

参考資料

Fishdog

ウナギ犬の親戚ですねw
カワイイ。他の作品も色の作りや、ハッとされるような演出が素晴らしい。
http://www.bittanimation.com/

参考資料

Electronic ArtsがSteamに本格参入

Steamはゲームランチャ&販売システムとして、古くからサービスが提供されています。
他メーカの参入によってメインストリームになるのか気になる所。
http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=7580

国内ではナムコがネットカフェ事業者向けサービスである「Steamサイバーカフェプログラム」の正式代理店でしたが、
その後どうなったんでしょう。
http://www.4gamer.net/games/024/G002420/20040806225308/

個人的にはあまり動きの見えないGames for Windowsも、今後どうするのか気になる所です。
http://preview-gamesforwindows.com/games/index.html