参考資料

「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」メイキング

「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」メイキング記事が公開されています。
https://cgworld.jp/interview/pokemon-3dcg.html

01:モデリング

まつ毛で表現したタケシの目

映像制作の流れ

動画は映画冒頭のピクニックのシーン。「レイアウト」→「アニメーション」→「ライティング・コンポジット(合成)」という大まかな流れを紹介している。「レイアウト」でキャラの配置やカメラを決め、「アニメーション」でキャラクター達に命を吹き込み演技をさせる。その後「ライティング・コンポジット(合成)」では様々なアップデートを経た背景や環境に合わせて光や当てたり(ライティング)、各種の素材を違和感のでないように調整しながら一枚の画としてなじませていく(コンポジット)

02:ア二メーション

キャラクターの表情を作る仕組み

ポケモンの動きを作る仕組み(ドンファン)

03:ライティング

ポケモンを可愛く見せるキャラクターライト。キャラクターライトのあり/なしの比較

ライティングによって空気感を演出する

04:エフェクト

リアリティあふれる嵐の再現

作画的エフェクト

コメントを残す

*