CG News

Stardust新バージョン

After Effects用のモジュラー3Dパーティクルシステムプラグイン、Stardustの次のバージョンが発表されました。物理演算が搭載になるようです。
https://www.superluminal.tv/category/blog

After Effectsのモジュラー3DパーティクルシステムであるStardustの次のバージョンを発表することに興奮しています。
すばらしい新しいツールセット物理シミュレーションを紹介します。パーティクルとモデルは衝突したり、力の影響を受けながら互いにやりとりしたりすることができ、アニメーションを簡単に作成できます。

新しいバージョンは来週に利用可能になる予定です。

 

主な新機能
  • 物理パーティクル:パーティクルと3Dモデルを衝突させ、相互作用させる。
  • Live Update : Auto Cacheをオンにすると、現在の物理シミュレーション状態が表示されます。
  • ノードワークフロー : 物理シミュレーションワークフローはAfter Effectsに完全に統合されているため、シミュレーション要素を既存のコンポジションレイヤーやライトにリンクすることができ、アニメーションを調整しながら実際の結果をコンポジションで直接見ることができます。

コメントを残す

*