CG 日記

Windows 10で.batアイコンを変更する方法

Maya使ってるとバッチファイルでいっぱいになります。例えば読み込むプラグイン変えたいとか、環境変数を変えたいとか、UIを英語と日本語それぞれ起動したいとか、レンダリング実行とかとか、何かとバッチファイルが必要になります。
他の3DソフトやAE使ってても、バッチファイルを使用する機会は少なくないと思います。

本来はバッチファイルのショートカットを作成して、ファイルのプロパティから個別にアイコンを設定するのが正しい使い方だとは思います。
しかしデフォルトのbatアイコンは白背景に淡いギアという、ぱっと見たときdllやアイコン無しファイルと区別がつきにくいときがあって困ります。

そこでデフォルトのアイコンを変更する方法を書いておきます。あくまで自己責任でやってくださいね。

  1. レジストリエディタ(regedit)を起動して、拡張子のレジストリキーを調べる。
    HKEY_CLASSES_ROOT を展開して「.bat」を選択します。データに「batfile」と書かれてることを確認します。
    レジストリキーを探すときは、キーボードで「.bat」と入力するとリストが入力したレジストリキーにフォーカスするので便利です。
  2. 「batfile」のレジストリキーを調べる。
    「batfile」を展開して「DefaultIcon」を選択します。「値のデータ」の部分をアイコンファイルへのパスに書き換えます。

OSを再起動するとアイコンファイルが変わります。
Windows 10以前のOSではもう少し簡単に変更できたようですが、Windows 10からはレジストリを書き換える方法しかないようでした。

コメントを残す

*