2015年9月

CG News

次期LightWaveのレンダリング画像が公開

思ったより早く情報が出てきましたね。他のレンダラーと比較して、レンダリング速度に地震があるみたい。詳細はブログで公開とのことです。
http://forums.newtek.com/showthread.php?148246-Examples-of-the-New-LightWave-Volumetric-and-PBR-Engine

次のLightWaveリリースの一部、私たちの新しいレンダリング、シェーディング、ボリュームエンジンのサンプルを共有したいと思います。
それは全く新しい物理ベースレンダリングエンジンです。新しいGI、マテリアル、ライトは新しいシステムの一部です。 これは計画された将来の技術ではないが、現在のLightWaveで実装されている。
我々は今週、LWの動向について詳細を共有するブログを立ち上げます。

CG News

MODO indie 901 リリース

https://community.foundry.com/discuss/post/973865

制限事項
  • objとFBXエクスポートは100kポリゴンに制限
  • Bakeとレンダリング解像度は4Kに制限
  • Command evalのオプション使用不可
  • コマンド履歴パネルはアンドゥーとヒストリーを除いて使用不可
  • Pythonエディタ、サードパーティ製のスクリプト、およびサードパーティ製のプラグイン使用不可
  • すべてのフォーマットをインポート可能だけど、保存は.lxf形式のみ
  • エクスポートフォーマットはOBJとFBXに限定
  • 画像の保存形式は.JPG、.TIFF .exr .pngに制限
CG 日記

modoでカメラの角度でテクスチャ切り替えるリグ

カメラの角度でテクスチャ切り替えるリグ作ってみた。Live2D Euclid的な感じのことが標準機能でできます。

リグの組み方は単純です。
カメラと平面オブジェクトをDirection Constraintして、平面が常にカメラを向くようにします。
次に平面オブジェクトの角度に応じてテクスチャを切り替えます。ここでは手軽にMatrix to EulerをからY軸の角度を使用しました。

テクスチャのを切り替えは表情を書いた画像ファイルをシーケンスとしてmodoに読み込み、Relationshipを使用して平面の角度とテクスチャのフレーム数がマッチするように設定します。

参考資料

ZERO-DAY

メカがリズムに乗ってて楽しげな感じ。グラディウスⅡ最終面を思い出しますw

CG News

FluidRay for Modo

FluidRayはCPUでも早く出来るというコンセプトのレンダラー。
何が凄いってShadeに対応してる事だと思うw
http://www.fluidray.com

CG News

YEBIS for Maya リリース

http://www.siliconstudio.co.jp/news/pressreleases/2015/1509autodesk_yebis.html

『YEBIS for Maya』は『Maya』のビューおよびレンダービューに対し、『YEBIS』の多種多様なポストエフェクトをリアルタイムにかけることができるプラグイン製品です。3DCGのモデリングやアニメーションのフローで高品質なポストエフェクトを表現できます。『Maya2015』と『Maya2016』に対応します。

製品の特徴

多種多様なポストエフェクト
・グレア/レンズフレア
・被写界深度
・レンズタイプの違いによる多彩なボケ表現
・さまざまなレンズ収差シミュレーション
・モーションブラー
・カラーグレーディング
・etc.

GPU処理の高速なプレビュー
・パラメーター変更でリアルタイムに結果をプレビュー
MayaのUIから設定できるポストエフェクトパラメーター
・パラメーターアニメーションに対応
ビューとレンダリングの両方に高品質なポストエフェクトをプラス
・ビューポート2.0に準拠し、プレビューもレンダリングも高速に動作