2013年

CG News

3rd Powersが5個のLightWaveプラグインリリース

Lightwave の新しいプラグインがリリースされました。どれも便利そうなプラグインですね。このタイミングで新しいLWプラグイン、紹介文の「座して死を待つことを望みません」が泣けますw
http://www.3rdpowers.com/index_jp.html

私たちは、アーティストであり開発者です。10年以上の間、インハウスソフトウェアの開発を行ってきました。 私たちは、アーティストであり開発者です。10年以上の間、インハウスソフトウェアの開発を行ってきました。
3Dコンピューターグラフィックスの世界は、常に、過酷な未開の地です。それは、大航海時代での長い遠洋航海のようなものです。時には、嵐の中を進み、時には、無風状態の中でイライラすることもあります。ですが、私たちは、決して、大海の真ん中で独りぼっちではありません。オールで漕いで前進し、一杯の水と幾らかの果物にありつくことができるのです。
私たちは、座して死を待つことを望みません。
ですから、私たちは、サードパーティーデベロッパーとして、お手伝いをさせていただきたく思います。

参考資料

トゥーン調のミュージックビデオ “Nameless World”

トゥーンCGは静止画で見ると違和感を感じることがありますが、海外のトゥーン見てるとキャラが静止した状態のポーズがよく出来てる気がします。シルエットなのかキャラのデザインなのか興味深い。

参考資料

Clarisse iFX 価格改定


価格改定で半額程度になりましたが、インタビューが興味深いです。https://www.fxguide.com/quicktakes/clarisse-ifx-new-pricing-and-products/

Clarisse iFXはパイプラインへの統合にも力を入れており、やろうと思えばPythonでClarisse用のポリゴンモデラーを開発出来るらしい。
Clarisse iFX1,6の新機能見ると、外部参照を強化したLWのレイアウトに、modoのモダンなレンダリング機能とノードベースのマテリアル入れて見たぜ感というか・・・LWとmodoへのリスペクトが凄く感じられます。

CG News

Sapphire for After Effects 48%OFF

Sapphireがセールだそうです。本家でも60%OFFセール中です。
SapphireはGPUを使用した世界最速のエフェクト集です。エフェクトの品質も綺麗で光り物、レンズフレア系、ディストーション系が素晴らしい。
http://indyzone.jp/blog/archives/2013/12/126_sapphire_fo.html

Sapphire for After Effects v7 ノードロック 192,990円 99,750円(48%off!)
Sapphire for After Effects v7 フローティング 283,920円 149,730円(47%off!)

CG News

LightWaveのリグツール「RHiggit V2 」ベータ版 発表

http://forums.newtek.com/showthread.php?138970-RHiggit-V2-Open-Beta-Announcement

既存のプラグインを更新するだけでなく、全く新しいツールセットです。最初のバージョンがリリースされて以来、ユーザーが見たい機能やツールの多くを組み込んでいます。
この新しいバージョンではツールやワークフローをすべて新しい高さにまで引き上げていることです。RHiggit 2はどこでも利用可能な最も汎用性の高い、柔軟で高速なツールセットの1つです。

参考資料

The State of Rendering

パート1ではVFX業界の最近のレンダリング傾向を扱います。物理的にもっともらしいシェーディングとライティングへの移行を含む視覚効果業界の最新動向。
パート2では VFXのための人気のあるレンダラ 14種類の紹介。将来的なレンダリングテクノロジー。

パート1

The state of rendering – part 1

パート2

The state of rendering – part 2

参考資料

Monster mayhem: Pacific Rim

映画パシフィックリムの特集記事。
オープニングタイトル、エンディングタイトルのムービーが掲載されてるので、見たくない人は公開後に見ましょう。

Monster mayhem: Pacific Rim