Tips

modoのセルエッジ

ウェイトマップを使用してラインの太さを制御してみた。

ウェイトマップテクスチャを使用して「エッジの幅」を変更しています。「値2」に3000%のような大きな値を設定することでラインを太くすることができます。

 

modoのCel Edges Materialはmaxのインクペイントのようシェーダー処理なので反射や屈折に対応できるメリットはありますが、ラインの品質がアンチやサンプリング数によって変わるのでレンダリングに時間がかかります。SIのToonに近い印象ですね。

Modo Tips



 

記事のまとめページ

コメントを残す

*