参考資料

3Dゲームファンのための「CryEngine 3」講座

http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/3dcg/20110407_437903.html

動画資料が多いのがいい感じです。
少し前に話題になったCE3 for Cinemaは映画のプレビズ用途なのですね。マシマニとかありましたが本格的に取り組む形になった感じ。
正直、今の段階では本番のレンダリングに置き換わることはないと思いますが、景観表現の強いエンジンなのでプレビズ用途なら十分威力を発揮しそうです。
LightWaveも対応してますがバーチャルカメラは結構需要があるのかな?

3Dゲームファンのための「Unreal Engine 3」講座はこちら。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/series/3dcg/20110331_436128.html

コメントを残す

*