2011年5月

参考資料

IS TROPICAL – THE GREEKS

手描きの煙エフェクトがいい感じ。
煙やマズルフラッシュ、血しぶきなど手描きの派手さがあっていい感じなのだが、日本では受けなさそうなミュージックビデオですね。
CGじゃないのは子供が出演してるからだと思いますが、むしろ悲惨さ倍増w

 

CG News

ドット絵をベクターグラフィックに変換するアルゴリズム

マイクロソフトの Johannes Kopf 氏とヘブライ大学の Dani Lischinski 氏が 8 ビットゲーム機時代のピクセルアートを美しいベクター画像に変換するアルゴリズムを開発。
このアルゴリズムはピクセル間のつながりを詳細に分析しベクター画像を作り出す手法。ピクセルアートの凸凹とした線も滑らかな曲線に生まれ変わるという。
http://www.extremetech.com/article2/0,2845,2385811,00.asp

クラシックゲームをHD化するコスト削減案という感じでしょうか。
1ドットに魂込めるからドット絵が良いんじゃないか!と思わなくもなかったりしますw

参考資料

ROME ” 3 Dreams of Black ”

WebGLを使用したミュージックビデオが凄すぎる!

http://www.ro.me/

テクノロジー
http://www.ro.me/tech/
Google Chromeでアクセスしてください。Chrome入れてない人はテクノロジー解説のページは見れるかと。
Google協力のもと制作されたWebで視聴するミュージックビデオとのことですが、WebGLを使用した3DCGを使用しリアルタイムで動作しています。
単にリアルタイムなだけでなく映像のクオリティーも高く、ポストエフェクトの効いたリアルタイム3Dは必見。
よくわからないがオープンソースでシェアできるっぽい?

参考資料

Hyundai Accent 3D projection mapping

やや見飽きた感もありますが、実際の建物に映像を重ねるprojection mapping イベント
今回は車のプロモーションということで、壁に車を固定し映像と融合させてるとこが面白いです。