2010年

参考資料

Iron Sky teaser

Maya、SIに混じってLightWave使ってるぜと言うので見てみたが…こいつはヤバイ。

参考資料

Direct TV, Ice Cream

海外の人形メカもいい感じに進化してていい時代になりました。

参考資料

TODOR PETRU

実写と手描きのミックスですがカッコイイ!アキラを彷彿とさせる腕の暴走がいい感じw
腹のアップは…いらないと思うです(´Д`υ)

CG News

ハイエンド 3Dソフト 「Clarisse」

ハイエンド2D/3Dアニメーションソフトだそうです。

http://www.isotropix.com/clarisse.html

昔ちらっとサイト見た気もしますが、面白いコンセプトのソフトですね。
ノンリニアな2D3D制作ワークフローというコンセプトは面白い。
Newtekのフォーラムにも書かれてるけど、ModoやCoreとどれだけ違う未来を提示出来るのかな?

初のバージョンはモデリングやキャラクターアニメーション機能は無し。
lwo、lws、mdd、FBXでデータインポートする必要がある。価格は4桁。
もうすぐベータ公開、2011年に初期バージョンリリース予定。

という事で今後の動向を見守りたいですね。

CG News

DPIT Effex 1.5 Preview Trailer

Cinema4D用のフルードプラグインですが、炎、煙、液体 どれも品質よさそう。

CG News

TurbulenceFD for LightWave v0.3.27ce

TurbulenceFDがアップデートされました。
UI等大幅に変わってFカーブのプレビューが表示されています。しかし急いで作ったせいか?ちょっとデザインがちぐはぐな感じがします。
数バージョン前からシミュレーション中にスライス平面を切り替えられなくなったのが少し不便。
EmitterでLightWaveのTextureが設定出来なくなってるような気がします。

http://jawset.com/downloads.php

v0.3.27
– LW: new example projects
– LW: new centralized GUI for handling containers and emitters
– LW: new simulation progress dialog
– LW: allow simulation during scene rendering
– LW: open help from menu
– LW: in add-container name-popup, handle shortcuts correctly
– LW: animated emitter noise
– LW: save multiple license keys to allow for convenient dongle-swapping
– LW: optionally render sRGB (parameter for Volumetric FluidShader)
– LW: menu branch preset
– LW: fixed: emitter settings didn’t affect child items
– LW: GI intensity parameter
– LW: about dialog
– LW: moved auto update checkbox to about dialog
– LW: mapping curve previews
– LW: redirect unused keys from curve editor to LW
– LW: unified distribution package (LW9/10 32/64 bit)
– fixed: crash when emitting into deactivated channel

http://download.jawset.de/CHANGELOG.txt

CG News

MARI 1.1 on Windows is Released

TheFoundry社の3Dペイントソフト MARI の販売が開始したようです。
ユーザーガイド等も公開。15日体験版も落とせるようです。

http://www.thefoundry.co.uk/articles/2010/11/03/167/mari-11-on-windows-is-released/
http://www.thefoundry.co.uk/products/mari/user-guides/

  • FBXカメラのインポート
  • TGAサポート
  • スマートな選択ツール
  • キャンバスツールバー
  • パースペクティブビュー
  • ノーマルシェイダー
  • そして劇的に改善されたパフォーマンス

MARIはもともとWeta Digitalで開発されたもので、Avatarが要求する非常に詳細な外観のテクスチャ作業を処理します。MARIは何千ものテクスチャの驚異的なレベルのディテールを迅速かつエレガントに対応します。

MARIはすでに世界中のテクスチャペイント コミュニティに熱心に受け入れられています。
7月にLinuxで最初にリリースされたMARIは、Framestore、Double Negative、Method Studios、Animal Logic、Digital Domainなどのクライアントリストで世界的に採用されています。

CG News

Lenscare V1.46

カメラのような被写界深度をつけるAfterEffect用プラグインLenscare V1.46がリリースされたようです。
Betaとしてcustom iris が使用できるようになりました。

CPUが早くなってるせいか、思ったほど重くない?
いつのまにかShowで表示可能な項目が増えてるような気がします。

http://www.frischluft.com/download/index.php

CG News

ブログ移行テスト

有料 Webスペースのサービスの1つとしてブログ機能が提供されてたので利用していたのですが、ブログの提供企業が変わるためか、新しいブログサービスに移動しやがれ!というメールが来たので移行してみた。
正直、古いブログの方が動作が速くて快適だったのですが、しかたない…(^^;

そんなこんなで…Twitterに投稿する機能を装備してたので、使ってなかったTwitterアカウントにブログの記事を流すように設定してみた。上手く行くかな?
アカウントは _kai3 です。