2009年11月

参考資料

MEET MELINE : THE MAKING OF

ショートフィルムのメイキング番組。パンツ見えた!(´Д`υ)
なかなかいい感じの雰囲気です。
コンポジットはコンバッションかな?最近のバージョンは安定してるんだろうかw
カラコレ以外は、サードパティーのプラグイン使ってますね。

参考資料

FLAIRS – TRUCKERS DELIGHT

8bit風のグラフィック。素晴らしいドット絵。
優れたアニメーションとSEGA のオマージュ。だが、なぜこうなったw

参考資料

AICP Southwest Sponsor Reel

トラッキングの使い方としてはベーシックですが、こじゃれてていい感じです。

参考資料

Strawberry Swing

キモイですが、いい感じのムービーです
クレイ調の質感が凄い!ツールはMaxかな?

参考資料

MTV EMA 2009 Opners

3Dドット系のモーショングラフィックスは色々ありますが、嫌いじゃないです。

参考資料

Magic Studios

凄すぎて何がなにやら。脳内解析が追いつきません(^^;

CG News

MarbleCLAY v2 スマートガイドライン機能デモ

http://esv.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/marbleclay-v2-a.html

ビュー平面からタブレットによるドーローイングでラインを作成してます。上手く立体に変換されてる気がします。
3D空間にラフにラインを描いて、そのラインをガイドにモデリングする方法自体は昔からありました。
海外のアーティストがストⅡのガイルや竜をモデリングしてた記憶があります。

MarbleCLAYではガイドをクリックすることで面張りしてますが、最近多くのツールで取り入れられているRetopology toolのように、ガイドをなぞって面が張れたら効率的で素晴らしいでしょうが、フェース無いと無茶かな。
正直、ボックス伸ばしたりポチポチ面張るのが面倒なので、ゼロからペンで書くようにモデリング可能なモデラーに成長して欲しいです。

3D Coat
http://www.3d-coat.com/retopology.html

modo
http://www.mars-inc.net/modo/401.modeling.part.1/

3ds max2010
http://download.autodesk.com/largefiles/jp/3dsMax/2010/demo/Graphite/Graphite.htm

CG News

Unreal Development Kit 無料配布

「Unreal Engine 3.0」の開発キットの無料バージョン「Unreal Development Kit(UDK)」の無償配布を開始した。
ファイルサイズは562MBで、日本語ローカライズ済み。
自社サイトのほか、パートナーのNVIDIA等のサイトから入手可能となっている。
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20091106_326912.html

日本語のドキュメント
http://udn.epicgames.com/Three/DevelopmentKitHomeJP.html

教育目的で利用可能とのこと。
優れた作品が現れれば、同時にゲームエンジンも良い宣伝になりますね。
物理エンジンも無料で利用できますし、面白い時代になってまいりました。

CG News

Unity Indie 無料化

Unity Technologiesは、iPhone、Wii、PC、Mac、Webアプリケーション用に提供しているゲームエンジンの「Unity」の最新バージョン2.3を公開しました。
バージョン改定に伴い、これまで199ドルで「Unity Indie」として販売していたパッケージを「Unity」と名称を変更し無償化。
一方でプロ用の「Unity Pro」はこれまで通り1499ドルで販売を継続します。

http://unity3d.com/