2009年4月

参考資料

SUPERFLAT FIRST LOVE

村上隆×ルイ・ヴィトンとのコラボ短編アニメの新作が公開されているようです。今回はキャラも3Dっぽいですね。
http://www.honeyee.com/feature/2009/superflat/contents.html

前作の「SUPERFLAT MONOGRAM」は監督細田守ということで、記憶にある人も多いのではないでしょうか。

 

参考資料

ホッタラケの島 ~遥と魔法の鏡~

劇場用特報が公開されてたようです。背景は通しで2Dなんですかね?
柔らかい動きやキャラクターのデザイン・質感が良い感じです。

参考資料

Google、Web向け3DグラフィックAPI「O3D」と対応プラグイン公開

http://news.mynavi.jp/news/2009/04/22/009/
VRMLをはじめ多くのブラウザベースの3Dが提案されてきたわけですが、どれも根付かないままヒッソリと使われ続けてます。
普及のネックになるのはプラグインを見る側がインストールしなければならなかったり、
魅力的なコンテンツが提案できず3Dビュアー止まりだったりと、消費者との間に大きな溝を感じずにはいられません。
Flashあたりが早いとこ本格的な3D表示とオーサリングが可能になれば良いのですけどね。
そもそも、これは3Dじゃなきゃ駄目だよね!ってコンテンツやサービスが出てこなければ、何処がやってもビュアー止まりだと思いますけど。

https://code.google.com/archive/p/o3d/

参考資料

センコロール

サイトが新しくなりトレーラーが追加されました。
以前の派手なアクションシーケンスの多い映像から、静かな物語性を感じる内容に変わってます。
音楽には「メルト」のryo氏が担当のようですね。

http://www.cencoroll.com/